音楽プロモーション:あなたの音楽を成功させる10の方法

アーティスト、ソングライター、DJ、シンガー、バンドなど、自分の音楽を販売したり、ファンを感動させたり、コンサートを成功させたりするためには、音楽プロモーション/音楽マーケティングが不可欠です。
目次はこちら

新しいテクノロジーが業界に影響を与えている中、ミュージシャンが自分の作品を宣伝することはかつてないほど簡単になっています。しかし、ミュージシャンは、自分の創造的な作品を販売し、評価を得るという課題に直面しています。お気に入りの歌手の最新アルバムを買うためにレコードショップに行く時代は終わりました。

現在では、音楽配信サービスに加入したり、YouTubeでミュージックビデオを見たりしています。飽和状態で変化し続ける市場の中で、ミュージシャンがお金を稼ぐにはどうすればいいのか。

キャリアを始めたばかりの人でも、ベテランのプロでも、マネージャーやマーケティング会社を雇わずにミュージシャンとしての自分をアピールする方法はたくさんあります。私たちは、破産することなくあなたの音楽を宣伝するための最良の方法を示します。

1.ブランドを作る

あなたは音楽家ですが、音楽のプロモーションに関しては、起業家でもあります。つまり、強力なブランドを作って他の人に差をつけなければならないのです。

マスタリングスタジオの音楽家たち 木と火

それはどういうことでしょうか? あなたが知っている有名な歌手、例えばビヨンセを想像してみてください。最初に頭に浮かぶのは何ですか?並外れたシンガー」だけでなく、「パワフル」「エンパワード」「クイーン・ベイ」といった言葉もあるかもしれません。これらの要素が一体となって、心象風景やブランドを作り上げるのです。自分のブランドをどのようなものにしたいか、最初から考えておきましょう。音楽プロモーションを成功させるためには、すべてのコンテンツの一部となり、すべてのプラットフォームとアクションで一貫性を保つ必要があります。

何から始めればいいのでしょうか? ミュージシャンはクリエイティブな人たちですから、音楽プロモーション会社の力を借りなくても、自分のブランドを作ることができるかもしれません。それが得意でなくても、素晴らしいテンプレートを提供するツールがあるので、それを使って始められます。

のようなシンプルなデザインツール。 フォトル は、ブランドやロゴのデザインの出発点として利用できる優れたテンプレートを提供しています。特定のフォントや配色を使った自分の名前のようなシンプルなものでもかまいません。

ブランドづくりの際には、音楽のジャンルを考慮する。例えば、DJのブランドであれば、太い文字と黒とピンクや蛍光ブルーの組み合わせ(クラブでDJ controllerによく見られる)などが考えられます。カントリーシンガーなら、もっとアースカラーで、ジャンルに関連したイメージを使うかもしれません。

また、使用したフォントや色をメモしておくと、今後も使用することができます。これは後述するバンドグッズを自作する際にも有効です。

2.ウェブサイトの立ち上げ

音楽プロモーション戦略において、ウェブサイトは非常に重要です。あなたの最高のコンテンツを、とても簡単に提示することができます。さらに、ミュージシャンのウェブサイトは、コンサートブッカーからの評価も高い。

また、以下のような素晴らしいプラットフォームもあります。 ワードプレスWIXやShopifyでは、カスタマイズ可能なテンプレートが用意されていて、それを使って自分の音楽マーケティングサイトを作ることができます。自分の音楽を売るためにホームページを利用し、ホームページ上でそれを強調するべきです。

ウェブサイトでは、ファンが今後のライブを確認したり、チケットを購入したりすることもできます。コンサートを行わない場合でも、音楽サイトにはあなたの連絡先や問い合わせフォームを掲載し、お客様が簡単にプライベートイベントの予約ができるようにしましょう。

ウェブサイトを作成する際には、ブランディングに留意し、ロゴ、フォント、カラー、関連する画像を含めるようにしましょう。

3.強力なソーシャルメディアでの存在感を示す

ソーシャルメディアは、最近の音楽プロモーションにおいて最も重要な要素です。多くの人がFacebookやInstagramで新しい音楽を発見するので、あなたの音楽を宣伝するには最適なプラットフォームです。

Facebook、Instagram、Twitter、YouTubeのアカウントを作成します。これは大変な作業に思えるかもしれませんが、以下のようなツールを使って、同じコンテンツを複数のプラットフォームに投稿することができます。 Coshedule または Hootsuite を使用しています。YouTube用のミュージックビデオを作成し、それを編集して5~10秒のプレビューをInstagramやFacebookに投稿し、Twitterでリンクを貼って新譜をツイートすることができます。

4.ファン層の拡大

ゼロからオーディエンスを増やすのが心配なら、既存の個人アカウントをブランドアカウントに変換するという手もあります。そうすることで、既存のフォロワーを維持することができます。

これは、ビジネスページに厳しいガイドラインを設けているFacebookを除き、ほとんどのプラットフォームで有効です。投稿する内容は、あなたのブランドに関連するものであることを確認してください。プロフィール写真をあなたのロゴに変更し、あなたの音楽や作品を説明するバイオセクションを更新します。関連する#Hのハッシュタグや絵文字を使うことも忘れずに🎧🎶🎸🎹。

5.ファンを巻き込む

新しいファンを探す前に、既存のファンとのロイヤリティを高める。フォロワーが5人でも500人でも、彼らをあなたの最大のファンにしましょう。彼らに参加してもらい、関わってもらう。Instagramの「質問をする」というオプションをストーリーの中で使って、曲のネーミングなどについてファンの意見を聞いてみましょう。音楽のプロモーションは、ファンの皆さんが参加することで効果を発揮します。

6.自分の音楽を宣伝する

音楽のプロモーションは、当然ながら広告がなければうまくいきません。

チケットや無料のサイン入りグッズパッケージを獲得することで、次のショーやアルバムを宣伝することができます。本番前にシーンをライブ配信してアピールしてみてはいかがでしょうか。

有料広告は、自分の音楽を宣伝するためのもう一つの費用対効果の高い方法です。たった10個の$で、FacebookやInstagramの投稿をブーストして、適切な視聴者に届けることができます。音楽プロモーションは、そのジャンルに興味を持っている人をターゲットにします。

7.音楽ストリーミング・プラットフォーム

ソーシャルメディアだけでなく、SpotifyやSoundcloudなどのプラットフォームでも存在感を示すべきです。これらのプラットフォームは、自分の音楽を宣伝・販売するのに適しているだけでなく、フィードバックを得たり、自分の曲に対するファンの反応を見たりすることもできます。

プラットフォームを選ぶ前に、どのプラットフォームが自分のジャンルに合っているのか、ファンがどこにいるのかを考えてみましょう。例えば、電子音楽やハウスミュージックを作っているなら、Soundcloudが最適なプラットフォームです。また、各プラットフォームの機能や価格も考慮してから決めてください。

8.すべてを記録する

最近の音楽プロモーションでは、動画マーケティングがすべてです。誰もがアーティストとしてのあなたを知りたがっています。その情報をファンと共有するには、ソーシャルメディアプラットフォーム上のビデオが最適です。音楽以外のコンテンツと音楽のコンテンツが混在していても構いませんが、あなたの旅のすべてのステップをビデオで記録してください。

自分でカメラマンや編集チームを雇う必要はありません。スマホで録画するだけで、より良い映像を撮るためのコツやポイントを紹介しています。

アイデアが浮かばないという方のために、音楽プロモーションを始める際に役立つ音楽Vlogのトピックをいくつかご紹介します。

  • あなたやあなたのバンドの成り立ちについての楽しい事実
  • 歌詞に込められた本当の意味
  • 自分の曲のミュージックビデオ
  • 好きなものや習慣、朝食の内容まで。
  • 曲の演奏方法を教えてください(チュートリアル)
  • 舞台裏の記録(レコーディングスタジオやバックステージでの記録)
  • あなたのショーの録音
  • 他の曲のバージョンやマッシュアップ

9.他の著名なアーティストとの共演

音楽プロモーション戦略の一環として、あなたの業界で重要な他のアーティストとのコラボレーションを行うべきです。自分のジャンルの音楽インフルエンサーに連絡を取り、楽曲の共同制作を依頼する。

たとえ友人であっても、数人のアーティストとコラボレーションすることで、小規模なクロスプロモーションを行い、お互いのプラットフォームで存在感を示し、お互いのコミュニティを利用することができます。

また、特定の音楽ポッドキャストに連絡してインタビューを受けたり、音楽ブログで特集を組んでもらったり、音楽ブログで演奏してもらうという方法もあります。その可能性は無限大です。

10.試行錯誤された音楽マーケティングの戦術を覚えておく。

伝統的な音楽プロモーションの手法も忘れてはいけません。これは今でも曲やバンドのプロモーションに非常に有効です。例えば、以下のように。

  • あなたの町や近所の楽器店で、チラシやポスターを置いてもらえないか聞いてみましょう。
  • ファンに向けて、今後のツアー日程や発売予定の音楽をメールマガジンで配信。
  • Tシャツなどのバンドグッズを作って販売する。ファンが着てくれれば無料の宣伝になる。ファンが履く!?また、ポスターやステッカー、スマホケース、音楽レッスン動画なども追加できます。
  • また、サイン入りのCDやレコードを販売することも可能で、人々はまだそれらを購入しています。米国でのレコードの年間販売量は、この12年間で15倍に増加しました。

この記事をシェアする

私たちは、独自に製品を調査、テスト、レビューし、ベストな製品を推薦します。お客様が当社のリンクを通じて何かを購入された場合、当社は手数料を受け取ることがあります。

より多くの貢献
最高のリバーブ・ペダル
ギア
ギタリストとプロデューサーのための最高のリバーブ・ペダル
リバーブ・ペダルを使えば、ギターに驚くほどの深みを与え、サウンドを非常に豊かにすることができる。アンプにリバーブが内蔵されているかどうかに関係なく ...
続きを読む →
最高のコーラス・ペダル
ギア
ギタリストとプロデューサーのためのベスト・コーラス・ペダル8選
コーラス・ペダルは80年代に特に人気があり、カート・コバーンやジョン・フルシアンテのような伝説的なミュージシャンが90年代にさらに人気を高めた。今日 ...
続きを読む →
最高のディストーション・ペダル
ギア
エレキギターに最適な歪み/アンプ・ペダル
多くのギタリストがアンプなしで、あるいはトランジスタ・アンプで演奏するデジタル時代において、歪みペダルは非常に頻繁に使用されている。
続きを読む →
音楽制作に最適なノートPCを紹介
ギア
音楽制作に最適なノートパソコン12選
長い間、外出先で音楽を制作するにはアップルのノートパソコンが絶対に必要だと思われていたが、もはやそうではない。たとえ ...
続きを読む →
最高のディレイ・ペダル
ギア
2024年ベスト・ディレイ・ペダル
ディレイ・ペダルは、ギタリストのお気に入りのペダルのひとつだ。ディレイ・エフェクトは、他の手段では得られない深みと雰囲気のあるサウンドを生み出す。...
続きを読む →
ドラムの楽譜の読み方を学ぶ
未分類
ドラムの楽譜を読むこうやって使う
打楽器奏者は自分の楽譜を持っている。音楽学校でドラムを習う場合は特に重要だ。しかし、様々なジャンルで活躍するドラマーにとっても、自分の楽譜を持つことは重要です。
続きを読む →